センター利用時の注意事項

経営学部情報センターの提供するパソコンや学内ネットワークは、すべて「研究・教育を支援するため」に設定されたものです。これらの設備を秩序よく運用するために、当センターを利用する際には、以下のことに注意してください。

(1) 室内において
室内での飲食・喫煙は禁止です(ペットボトル等の飲み物も持ち込まないでください)。
ただし、経営学研究棟(D棟)3階エレベーター脇のソファーのある場所では飲食可能です(喫煙は不可)。

(2) 入室時
室内は土足厳禁です。所定の下駄箱でスリッパに履き替えてください。

(3) パソコン操作について

情報教育教室
     (D303、D304)
情報教育実習室(D301)
PC教室(C303)
パソコンを起動する時 パソコンの電源を入れると、Windows が起動する。その後、Internet Explorer またはGoogle Chromeが起動し、「Network Authentication」画面が現れるので、情報基盤センターのアカウントのユーザ名とパスワードを入力し、「login」ボタンをクリックする。「認証に成功しました」と表示されれば、ネットワークを利用することが可能となる(別紙「認証ネットワークの利用方法」参照)。 (1) パソコンの電源を入れ、「矢印キーで起動するノードを選択」画面が表示された後、「Windows8.1(ALL- v1.xx)」を起動するを選択し、Enterキーを押す。続いて、パスワード有効期限についての説明が表示されるので、よく読んでから、[OK]ボタンをクリックする。 (2) 任意のキーをクリックすると、情報基盤センターのアカウントのユーザ名とパスワードを入力する画面が現れるので、情報基盤センターのアカウントのユーザ名とパスワードを入力し、「→」ボタンをクリックする。
Windows を終了する前に 必ず「ネットワークからのログアウト処理」を行うこと。具体的には、Internet Explorer またはGoogle Chromeを起動し、アドレスバーに「http://1.1.1.1」と入力し、Enterキーを押す。「Network Authentication」画面が現れるので、「logout」ボタンをクリックする。「Logout」画面が表示されれば、ネットワークからのログアウト完了である(別紙「認証ネットワークの利用方法」参照)。
Windows を終了するとき 「スタート」ボタンをクリックし、「シャットダウン」をクリックする(パソコンやディスプレイの電源ボタンを押す必要はない)。 デスクトップ画面左下の電源アイコンをクリックし、表示された「Windows の終了」 ダイアログの[OK]ボタンをクリックする(パソコンやディスプレイの電源ボタンを押す必要はない)。

(4) パソコン利用時(情報教育教室・情報教育実習室の場合)
① 各自のファイルは各自のメディア(USBフラッシュメモリなど)に保存してください。
② ハードディスクに保存された個人ファイルは、OS再起動時に削除されるのでご注意ください。なお、やむを得ない事情で、一時的にハードディスクへ個人ファイルを保存したい場合は、「D:¥」へ保存することが可能です(「D:¥」の内容は、OS再起動時に削除されません)。ただし「D:¥」内のファイルは、不定期に削除されるので、ご注意ください。
③ インターネットからダウンロードしたソフトや各自が持参したソフトなどを、教室内のパソコンへ勝手にインストールすることを禁止します(パソコンが正常に動作しなくなる原因や著作権法違反行為にあたる場合があるため)。

(5) インターネット利用時
私用目的でのインターネットの利用、ネット上の掲示板荒らしなどの行為は禁止します。

(6) プリンター利用時
(情報教育教室・情報教育実習室の場合)
① プリンターは、4月上旬に廊下に設置される予定です。USBメモリに保存されたファイル(PDF、 XPS、 TIFF、 JPEGなど)の印刷可能です。また、印刷時には、生協コピーカード(生協にて購入)が必要です。
② 印刷が薄い、紙が詰まったなど、トラブルが発生した場合は、管理者(情報教育教室、情報教育実習室または生協)に連絡してください。
(PC教室の場合)
① USBメモリに保存されたファイル(PDF、TIFF、JPEG)をプリンターから直接印刷することができます。
 また印刷時には、交通系電子マネー(Suica、Pasmoなど)が必要です。
② 印刷が薄い、紙が詰まったなど、トラブルが発生した場合は、生協に連絡してください。

(7) 退室時
① USBフラッシュメモリの忘れ物が多いです。忘れ物をしないように注意してください。
② スリッパは適当な所で脱ぎ捨てず、下駄箱の中に戻してください。
③ 靴・傘などを間違える人がいます。自分のものであることを確認してください。なお、靴・傘・USBフラッシュメモリなどの紛失については、各自で管理してください(こちらでは責任を持てません)。

(8) 禁止事項
これまでの注意事項と一部重複しますが、次の事柄を禁止します。違反行為があった場合、ユーザIDの利用停止、情報センターの利用を禁止することがあります。なお、パソコン利用のアクセス・ログを記録しています。禁止行為等に関連して必要があると判断した場合は、利用内容について確認を求めることがあるので、ご承知おきください。
① 室内への土足入室と飲食・喫煙。
② 教室のパソコンにソフトを勝手にインストールすること。
③ 私用目的でのインターネットの利用、ネット上の掲示板荒らしなどの行為。
④ 自分のユーザIDとパスワードを他人に教えること、及び使わせること。
⑤ その他、他のユーザの迷惑となるなど、社会通念上不適切と考えられる行為。

(9) その他
① 授業の利用スケジュールを教室ドアに掲示しています。教室を授業で利用する場合には、当該授業履修者以外の学生は原則として入室できません。ただし講義によっては、使用されていないパソコンを利用できる場合もあります。担当教員に尋ねるなどしてください。その際には、授業の妨げにならないよう十分注意し、静かに利用してください。
② D棟3階の下駄箱の上が、情報センターの掲示板になっています。重要なお知らせは、いち早くこの掲示板へ掲示しますので、定期的に確認してください。
③ 無線LANを利用することが可能です。詳細は、情報基盤センターのサイト「無線LAN接続サービスについて(学内専用)」を参考にしてください。